仙台の総合病院

総合病院薬剤師求人TOP >> エリア別の求人事情 >> 仙台の総合病院

仙台の総合病院

仙台は、宮城県の県庁所在地で、東北地方最大の都市として多くの産業が集約しているほか、観光地としても人気の高い都市です。緑が多く、「杜の都仙台」とも呼ばれており、人口は100万人以上で宮城県民の半分近くが仙台に住んでいることになります。東日本大震災では、50万戸ある市内の住宅の1/5が全半壊するという甚大な被害を受け、大津波によって壊滅的な被害を受けた地域もありました。現在でもその復旧は続いています。

大都市である仙台には、大きな総合病院も複数あり、東北における医療の中枢として機能しています。市の中心部だけでなく、各地区に点在しているため、働きやすいのではないでしょうか。仙台の総合病院でもやはり薬剤師は新卒が採用されやすい傾向はありますが、実際には中途で募集している病院もありますし、採用されて働いているというケースもあるので、まずは求人を探してみることが大切です。

薬剤師専門の転職サイトをチェックしたり、それぞれの病院のホームページを見ると、採用情報が掲載されていることもあります。だたし、各病院のホームページの採用情報は、慢性的に不足していつでも募集している看護師や医師の求人のみを載せていることもあり、必要に応じて募集を行う薬剤師などは掲載せずにエージェントを通じて採用するというケースもあるので、ここに載っていないからといって諦める必要はありません。

仙台の場合でも、薬剤師の転職にエージェントが有効だということには変わりませんから、転職サイトをこまめにチェックすると同時にエージェントへの登録もしておくようにしましょう。登録や紹介によって求職者に費用が発生することはないので、費用の心配をすることはありません。ピンポイントで働きたい病院を指定してもいいですし、仙台のこの地域の総合病院といったように地域で指定する場合もあります。

地域だけでなく、給料、福利厚生も含めて、アドバイザーには希望の条件をしっかり伝えておきましょう。アドバイザーは、薬剤師の転職のプロなので、その条件で求人があれば紹介してもらえますし、希望する条件の中でもどれかを譲れば紹介できるというのであれば、「ちょっとお給料は希望より低くなりますが」「通勤に少し時間はかかりますが」などと、妥協した条件での求人を紹介してくれたりもします。転職に慣れていない求職者は、まずはアドバイザーとしっかり話をして、仙台の薬剤師の採用事情や、待遇の相場などについて教えてもらうのもよいでしょう。


Copyright (C) 2014-2017 総合病院の薬剤師求人サイト【※総合病院に勤務するなら!】 All Rights Reserved.